フィンジア育毛剤の本音でリアルな口コミや評判が気になっている方へ!実際に育毛効果を徹底レビューしました!本当に髪の毛は生えるのか?

【詐欺】フィンジアに育毛効果がないって本当?購入者のリアルな口コミ!

育毛剤 フィンジア

フィンジアは育毛に効く?期待できる効果とは?国内臨床試験に認められた実力とは一体?

投稿日:



薄毛で悩んでいる方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

歳をとるにつれ髪の毛が薄くなっていくのは本当に嫌ですよね。

生まれつき薄毛で悩んでいる方もいることでしょう。

 

そのような方にはフィンジアをおすすめします。

皆さんはフィンジアというものをご存知でしょうか?

なんと、フィンジアには育毛剤として絶大な効果を発揮してくれることがわかっています。

 

では、どのような効果を得ることができるのでしょうか?

今回は薄毛で悩んでいる方のためにフィンジアがどのような効果を生み出してくれるのかをご紹介していきたいと思います。

フィンジアについても詳しく説明していきますのでぜひ参考にしてみてください!

 

フィンジアに期待できる効果にはどんなものが?

フィンジアには主な主成分としてキャピキシルピディオキシジルという2つの成分が配合されています。

皆さんはこの2つの成分の名前を聞いたことがありますでしょうか?

あまり聞いたことがないという方がほとんどなのではないでしょうか。

 

これらの2つの成分は新しく発見されたというだけではなく、ある研究ではその効果についても評価されているので信頼性が高い成分になっています。

キャピキシルとピディオキシジルのデータは海外の開発元のサイトで閲覧することができるので、ぜひご覧になってみてください。

成分のデータを見ることでよりその成分の知識を深めることができるので、フィンジアが使いやすく感じてくるかもしれません。

 

フィンジアにはキャピキシルが5パーセント、ピディオキシジルが2ーセント配合されていることがしっかり記載されているので、安心性も高いですね。

さらにフィンジアにはカプサイシンも配合されているのですが、これら3つの主要成分が入っているフィンジアがどのような効果を発揮してくれるのか、次で説明していきます。

 

キャピキシルにはどんな効果が期待できる?

カナダのルーカスマイヤー社がキャピキシルを開発しました。

キャピキシルは成長因子であるアセチルテトラペプチドとアカツメクサ花エキスが混合した成分になっています。

アセチルテトラペプチドはアミノ酸なのですが、これは細胞間組織を強くして毛包内の細胞を活性化してくれる働きがあります。

この働きがあるからこそ、髪の毛がすくすくと成長していくのです。

 

アカツメクサ花エキスにはビオカニンが含まれているのですが、これは脱毛ホルモンであるDHTの生成を抑制してくれる働きがあります。

男性型脱毛症で悩んでいる方も、これらの働きによって脱毛を防いでくれるのでオススメですよ!

 

薄毛対策にとって重要な髪の毛の成長を促してくれたり、脱毛を抑制してくれるという働きを担っているので、とても頼もしい成分になっているのです。

 

ピディオキシジルに望める効果はミノキシジル並み?

ピディオキシジルはミノキシジルの誘導体になっています。

誘導体とは、もともとあった物質の性質を大きく変えることなく、部分的に改良したもののことを指しています。

 

ピディオキシジルやらミノキシジルやらあまり聞くことのない成分ばかりですよね。

しかし、実はこれらの成分が薄毛対策にとても大きな効果を発揮してくれるんです。

ミノキシジルには育毛効果があるのですが、その反面、副作用が出てしまうことが問題となっていました。

 

その問題を克服するためにできたのが、ピディオキシジルなのです。

ピディオキシジルは育毛効果もありつつ、副作用が出ないように改良された成分です。

効果はミノキシジルとあまり変わりなく、血行を促進してくれたり、毛包細胞や毛母細胞を活性化してくれる働きがあります。

これらの効果を発揮してくれるからこそ、髪の毛の成長を促進させてくれるのです。

 

育毛効果に絶大な効果を発揮してくれるのに、ピディオキシジルには副作用が出る心配がありません。

ピディオキシジルはまつげ用の育毛剤でも使用されているので、安全性も信頼できますね。

世間でもピディオキシジルは安全性の高いものとして証明済みなので、安心して使用することができますよ。

 

カプサイシンは浸透性の向上と成長因子の生成に期待

上記で説明したキャピキシルやピディオキシジルは聞いたことがない方も多かったと思いますが、カプサイシンは聞いたことがあるという方が多いのではないでしょうか?

 

カプサイシンは唐辛子に含まれている辛味成分です。

辛味成分と聞くと、薄毛対策には逆効果なのではないかと不安になる方もいらっしゃることでしょう。

辛味成分が頭皮を刺激して頭皮環境が悪化してしまうのではないかと考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

しかし、この辛味成分を逆に活かして刺激を与えることによって毛穴を広がらせることができます。

毛穴が広がることで、育毛に効果のある成分が頭皮の奥底まで浸透させることができるのです。

 

この働きの事はゲートアクセス理論と言われています。

キャピキシルやピディオキシジルなどの成分の浸透率をアップさせ、より効果を実感することができるもののことを指します。

 

カプサイシンは知覚神経に働きかけて、その働きを活発にさせてくれます。

カプサイシンが知覚神経に働きかけてくれるおかげで、IGF-1という成長因子を増加させ、毛根部の毛包細胞や毛母細胞の働きを活発にさせてくれるのです。

これらの成分が増えることで、髪の毛の成長を促すことができるんですよ!

 

このように働かせるためにはカプサイシンだけではなくイソフラボンも重要になってきます。

フィンジアにはイソフラボンが豊富に含まれているヒオウギエキスも多く配合されているんですよ。

 

その他の成分には何がある?

フィンジアには、上記で説明した成分だけではなく、他にも育毛効果のある成分が豊富に含まれています。

では、他にもどのような成分が配合されているのか見ていきましょう。

 

フィンジアにはヒオウギエキスやビワ葉エキスなども含まれています。

これらは成長因子を生成してくれたり、脱毛を抑制してくれたりなどの働きがあります。

 

このように薄毛対策に効果のある成分が、カプサイシンの働きによって素早く浸透させることができるので、育毛効果がとても高いんです。

フィンジアの効果については海外だけではなく、国内でも実証データが加えられています。

 

フィンジアの有効性が国内臨床試験で認められた!

フィンジアの主成分である成分について、海外の開発元で実証試験の結果が発表されているので、ぜひ一度チェックしてみてはいかがでしょうか?

しかし、成分のデータは公表されているのですが、フィンジアとしてのデータは何もなく、説得力は今一つ欠けていました。

そしてついに、初めてフィンジアの臨床実験が実施され、その結果が公に公表されることとなりました。

それでは次に、その実験の内容について説明していきます。

 

フィンジアを使って得られた効果とは?

日本薬科大学と、フィンジアの発売元である株式会社ユーピーエスが共同で臨床実験が実施されました。

20歳から39歳の薄毛で悩んでいる男性の方10人を対象に行われました。

そのような方を対象に、フィンジアを1日2回、約半年継続して使用してもらいました。

その際の使用量は1回につき、およそ5から10プッシュほどです。

 

実験の結果は、使用前と使用後の評価項目だけではなく、実際に体験した被験者がどのように体感したのかもヒアリングして出されたようです。

3ヶ月目を超えた頃から、時間とともに薄毛で悩んでいる部分が少なくなってきたようです。

評価項目では毛髪密度や毛径、毛穴あたりの本数変化率などが項目に挙げられています。

これらを集計した結果、はっきりと増加傾向が見られたという実験結果が出ています。

 

特に効果を見ることができたのは、毛穴一個から入る髪の毛の本数率です。

なんと、35%も増加したという結果が見られたのです。

 

次は、実際に体験した被験者会アンケート形式で行われた調査の結果を見ていきましょう。

被験者から高く評価を得ることができたのは、抜け毛の量、匂い、髪の毛の量、ボリューム感、髪の毛のコシの項目です。

いずれも満足度が6〜7割を得ることができ、不満に思っている方が少ない傾向が見られました。

 

フィンジアにはキャピキシルやピディオキシジルだけでなく、カプサイシンも多く含まれています。

これらの成分が抜け毛を抑制してくれ、髪の毛の成長を促進させてくれるという効果を発揮してくれるのです。

 

今回の調査ではそれが裏付けされることになりました。

12週ごとに写真を撮ってその変化も見ていたのですが、確かに髪の毛の量が増えていることがその見た目でもわかりました

被験者へのアンケートでも髪の毛に関する満足度が特に高かったようです。

とても良い効果を発揮してくれるフィンジアですが、正しく使用しなければ全く意味がありません。

間違った使い方をしてしまうと効果がないどころか、逆効果になってしまう可能性もあるので注意が必要です。

 

フィンジアに期待できる3つの効果

リアップやプロペシアにはミノキシジルやフィナステリドなどが含んであるので、医学的にも発毛効果が認められています。

しかし、これらのような高い発毛効果をフィンジアに期待することができません。

では、フィンジアにはどのような効果があるのか見ていきましょう。

フィンジアには大きく分けて3つの効果を期待することができます。

 

  • 抜け毛を予防してくれる
  • 血行の流れを促進してくれる
  • 育毛の働きを促してくれる

 

これら3つの効果を期待することができるでしょう。

では次に、それぞれの効果について説明していきます。

 

抜け毛を予防する

フィンジアには抜け毛を予防してくれる効果がとても高いです。

フィンジアにはキャピキシルやヒオウギエキスが含まれているのですが、その成分が脱毛ホルモンを生成してしまう酵素の働きを邪魔してくれる働きがあるんです。

その働きのおかげで抜け毛を予防することができるのです。

 

脱毛ホルモンには有名なものとして5 αリダクターゼが挙げられるのですが、その他の脱毛ホルモンの生成も防いでくれます。

抜け毛の量を抑制することで、薄毛の悩みをこれ以上進行させる事はありません。

 

血行を促す

フィンジアには血行を促してくれる効果もあります。

血行が滞っていると、髪の毛が生えてくる場所を邪魔してしまうことになるので、あまり良くありません。

フィンジアにはピディオキシジルやカプサイシンが含まれているのですが、これらの成分が血管に働いて血流の流れを良くしてくれるのです。

 

血行の流れを良くするだけではなく血流を増やしてくれるので、髪の毛に必要な栄養を頭皮に届けやすくなるのです。

さらには髪の毛の発育に必要な成分も運びやすくなるので、育毛効果がとても期待できるんです。

髪の毛に十分な栄養が運ばれることで、強い髪の毛に成長させることができるので、上記で説明した抜け毛予防にもつながるんですよ。

 

 育毛を促す

フィンジアには育毛効果を高める働きがあります。

フィンジアにはキャピキシルなどの育毛に効果のある成分が含まれているのですが、これらの成分が毛母細胞を活発にさせてくれるのです。

毛母細胞が活発に働くことで、細胞分裂を促進させることができます。

 

これらの働きが活発になることで、髪の毛を元気に成長させる効果を期待することができ、育毛効果を感じることができるのです。

すぐに髪の毛の量が増えるかといえばそうでは無いのですが、それでも育毛に重要な土台を作る事はできるので、十分にその効果を感じることができますよ。

また、短期間ではその効果を十分に得ることはできません。

正しい方法で継続して使用するからこそ、その効果を得ることができるのです。

効果が見られないからといってすぐにあきらめるのではなく、根気強く継続して使用することを心がけてください。

 

まとめ

今回はフィンジアに含まれている成分や得ることのできる効果についてご紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか?

薄毛に対し絶大な効果を感じられるわけでは無いのですが、それでも継続して使用するだけで確実にその悩みを解消していくことはできます。

しかし、これもフィンジアを正しい方法で使用しなければ全く意味がないどころか、逆効果になってしまう可能性もあるので注意しなければなりません。

フィンジアを正しい方法で使用して、薄毛の悩みを減らしていきませんか?

今回の記事が皆さんの役に立っていれば、幸いです。

 

*フィンジアの効果とは?49歳理容師が実際に使ってレビューしてみた!

 

*フィンジアは育毛剤人気ランキング何位?

ランキング
2019年度最新版!薄毛やAGA対策はコレ!本当に効く育毛剤は?おすすめランキングBEST5

現在ではたくさんの育毛剤が発売されていますよね。 ネットで検索しても育毛剤ランキングがたくさん投稿されているので、どれを ...

続きを見る

-育毛剤, フィンジア

Copyright© 【詐欺】フィンジアに育毛効果がないって本当?購入者のリアルな口コミ! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.