フィンジア育毛剤の本音でリアルな口コミや評判が気になっている方へ!実際に育毛効果を徹底レビューしました!本当に髪の毛は生えるのか?

【詐欺】フィンジアに育毛効果がないって本当?購入者のリアルな口コミ!

プランテルEX 育毛剤

プランテルEXは妊娠中・授乳中でも使える?添加物は大丈夫?

投稿日:

抜け毛や薄毛に悩む女性も多いです。

特に妊娠・出産を経て体内のホルモンバランスが乱れると、毛髪への影響も大きくなりますよね。

妊娠中・授乳中に抜け毛に悩んでいる場合はどうしたら良いでしょうか?

 

育毛剤を使うにしても、デリケートな時期に使っても大丈夫なのかどうか、赤ちゃんに影響はないのか、とても不安になりますよね。

もし副作用で具合が悪くなったり、悪阻が深刻化したりするのも嫌ですね。

 

  • 妊娠・授乳中はどんな育毛剤を使ったら良いのか?
  • プランテルEXは妊娠・授乳中に使っても大丈夫なのか?

 

これらの疑問に関する答えを以下にまとめたので参考にしてくださいね!

 

プランテルEXは妊娠・授乳中に使用できる?

実のところ、プランテルEXは男性向けに作られた育毛剤です。

ですから、なるべくなら妊娠・授乳中でも使用できる女性向けの育毛剤を使用する方が望ましいでしょう。

確かにプランテルEXは添加物フリーで、安全な成分だけで作られていますが、使用したい場合は万が一のことを考えてお医者様に相談したほうが良いですね。

 

そもそも、妊娠中や育児中に育毛剤を使用できる?

もちろん、デリケートな時期に使える育毛剤は存在します!

しかし、全ての育毛剤が大丈夫かと言うとそうではありませんよ。

妊娠・授乳中に控えた方が良い食品があるのと同じように、オススメできない育毛剤の種類があります。

どういう成分を避けるべきなのか、見ていきましょうね。

 

妊娠・授乳中の育毛剤選びで抑えておきたいポイント

添加物の少ないものを

添加物が含まれているか否かは、育毛剤を選ぶ際の重要なポイントです。

そもそも添加物とは人工成分

自然には存在し得ない成分ですから、長期的な目で見ると、人体への影響が不明瞭なものが多いのです。

一般的に添加物と言われる成分は以下。

 

  • 鉱物油
  • 合成保存料
  • 香料
  • 着色料
  • 石油系界面活性剤

 

これらの成分は、育毛剤を一定の品質に保つために配合されたり、使用感を良くするために使われたりします。

育毛効果を高める目的で入っているわけではないのです。

含まれることで逆効果を生み出すこともあるんですよ。

 

例えば、頭皮に刺激を与えて抜け毛を増やしてしまったり、添加物の成分のせいで本来の効果が部分的に阻害されてしまったり。

妊娠・授乳中の方は、赤ちゃんのためにも添加物を含んだ育毛剤は使用しないようにしましょうね。

 

原材料にも注意を払って!

皮膚から吸収された成分は血管を通って全身に流れます。

母乳や胎盤を通して赤ちゃんの体内にも流れてしまうので、妊娠・授乳中に使用する育毛剤は、その原材料にも気をつけなければいけません。

ママの体内では成分の選別をすることができません。

不要な成分だけを排除して赤ちゃんに届けることはできませんから、育毛剤を選ぶときは安全な成分、つまり自然由来の成分が使われたものを選びましょうね。

 

妊娠・授乳中に使用禁止とされる成分が入っていないか確認!

女性向け育毛剤に含まれる成文の中には、妊娠・授乳中に控えるべきものがいくつかあります。

 

  • ミニキシジル
  • プロペシア

 

です。

主に男性向け育毛剤に含まれていることが多いですが、女性向け育毛剤に使われている場合もあるんですよ

成分の効果や副作用を考慮すると、女性が男性向けの育毛剤を使用することはオススメできませんし、もちろん、妊娠・授乳中の方が男性向け育毛剤を使うことも然りです。

 

ミニキシジルとプロペシアが赤ちゃんに与える影響について

では、なぜオススメできないのか?

それは、この2つの成分はホルモンに影響を与える可能性があるからです。

つまり、皮膚から吸収されて体内に流れると、赤ちゃんの生殖器に異常を及ぼすリスクがあるのです。

肌同士の接触程度では問題ないので、パートナーの男性が使う分には問題ありませんし、男性がこれらの成分を含んだ育毛剤を使用することも大丈夫です。

ですが、妊娠・授乳中の方はこれらの成分を使わない・触れないようにしましょうね。

 

妊娠・授乳中に使っても良い育毛剤はどんなものがある?

それはもちろん、

 

  • 女性向けの育毛剤
  • 無添加で化学的な成分を含まない
  • 自然由来の原料を使っている

 

これらの条件が整っている育毛剤です。

先にも述べましたが、男性向けの育毛剤は、その配合成分によりママや赤ちゃんに悪影響を与えてしまうかもしれません。

だいいち、男性の脱毛症・薄毛・抜け毛の原因は女性と異なるんです。

もし女性が男性向けの育毛剤を使ったとしても、十分な効果が得られない可能性があります。

 

妊娠・授乳中に使える育毛剤を選ぶポイント

ドラッグストアにはたくさんの育毛剤が売られていますが、妊娠・授乳中でも使える育毛剤を選ぶポイントをご紹介しますね。

ポイントは4つあります。

 

妊娠中・授乳中に使用してはいけません、と書かれた商品は避ける

真っ先に気をつけたいポイントは、商品に書かれた使用上の注意です。

 

妊娠中や授乳中の使用はお控えください

 

等と書かれた育毛剤は、当然ながら使ってはいけません。

先に紹介した成分ミノキシジルやプロペシアが配合されている育毛剤にはほとんど記載されていますよ。

 

女性向けの育毛剤であること

この時期に使う育毛剤を購入するなら、女性用の商品が売られている場所から選んでください。

抜け毛の原因は男女で異なります!

もし男性用の育毛剤を使ったとしても、十分な効果が得られないかもしれません。

むしろ頭皮のトラブルが発生して事態が悪化させたり、赤ちゃんに良くない影響があったりするかもしれませんよ。

妊娠・授乳中に限らず、女性であれば女性向けの育毛剤を選びましょう。

 

添加物フリーの育毛剤を選ぶ

鉱物油や合成保存料、香料、着色料、石油系界面活性剤といった添加物は避けましょう

これらは使用感や香りを良くするために使われることが多いです。

添加物は体内で蓄積するものもあり、長期間の使用による悪影響が懸念されますので、自分自身や赤ちゃんのことを考えて、添加物フリーのものを選んでくださいね。

添加物によって毛髪や頭皮の環境を壊してしまうと、思わぬ抜け毛の原因にも。

 

また、添加物を多く使用しているために育毛剤の効果が低くなっている場合もあるので、

多少値が張っても安心して使える育毛剤を買ったほうが良いでしょう。

 

成分は自然由来のものを

育毛剤の成分は頭皮から吸収されて胎児、あるいは母乳から赤ちゃんへ送られます。

この時に

 

「良い成分」

 

と一緒に

 

「悪い成分」

 

も送られてしまうので、この時期は身体に安全な自然由来成分が配合された育毛剤を選んでください。

自然由来成分の方が、毛髪にも頭皮にも優しく、副作用の心配もありませんからね。

 

まとめ

脱毛症や薄毛、抜け毛の原因が男女で異なるということについては、初耳の方もいるかもしれません。

妊娠・授乳中は自分自身の身体だけでなく、赤ちゃんの心配もしなければいけませんよね。

肌から吸収される成分には十分な注意が必要です。

 

プランテルEXは男性向けに作られた育毛剤ですから、女性が使うには不向き

もし育毛剤を購入するときは、添加物や由来成分までこだわった安心できる商品を買うべきでしょう。

 



プランテルEXを早速試してみる!

★最安値公式サイトはコチラ!★


-プランテルEX, 育毛剤

Copyright© 【詐欺】フィンジアに育毛効果がないって本当?購入者のリアルな口コミ! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.