こたつを買った話

こたつをニトリで買った

 もうすぐ暖かくなる今日この頃、思いつきでこたつを購入してしまった。時期的にはあと2ヶ月待てば暖かくなる、微妙な時期だ。

 しかし、これが思いのほかいい買い物であった。下手をしたら今年のベストバイになりかねない。この感動を記事に残していきたいとおもう。

ニトリにて

 妻と何気なく訪れたニトリにて、それと出会った。かねてより、こたつが欲しいね、という話はしていたが、これまで実際に購入には至らないでいた。木造のボロ家で、エアコンだけの暖房だと、とても足元が冷えるのであった。足元が冷えるというのは致命的で、体温とともにやる気や活気といった、生きる気力を奪っていく感じがあった。そのため、こたつがあればなぁ…という話題はこれまでたびたび話題にはあがっていた。

しかし、子どもが小さいことが大きな理由であっただろうか、危ないんじゃないか、という漠然とした不安から、購入の踏ん切りがつかず、今日に至っていた。

 ニトリに良さそうなこたつが売っていることは知っていた。ネットでも店頭と同じ商品を購入できるのだが、良さそうなこたつの納期は2月中旬となっていて、妻も私も待つことが出来なかった。

そんなわけで、良さそうなこたつがあれば買う、といったなんとなくな目的でニトリにやってきたわけである。

ニトリは展示品安い

こたつのコーナーを見てみると、それなりな種類のこたつが陳列されているものの、売り切れて販売終了となっているものも多かった。

一周して我々の目に飛び込んできたのが、今回購入したこたつであった。展示品の販売で30%割引となっているものであったが、大きな傷はなく、サイズ感も想定していたものにちょうど良かった。

丸型の、一見すると昔のちゃぶ台のような、全体的に趣のある雰囲気に、我々は魅了されていた。その場で持ち帰りで購入することを決定。

30000円の販売価格が、30%オフで20000円くらいで買うことができた。

ニトリのこたつ布団は特殊加工のものがお勧め

その後別フロアにて掛け布団と敷布団を購入した。掛け布団と敷布団についても、非常に良いものを買うことができた。

ニトリでは掛け布団、敷布団ともに安いものは2000円代から高いものは8000円くらいまでと、値段には幅があった。生地の厚さが厚かったり、Nウォームといった特別な加工が施されていると高額になる傾向がある。

我々は思い切ってそういった特殊加工が施されているものを購入したのである。結果的にこれが大正解であった。

ウレタン入り敷布団
厚いウレタンの敷布団

ご覧の通り、敷布団の厚さが3センチくらいある。低反発のウレタンが入っているので、座り心地も良く、下からの冷えもシャットアウト。断熱用のアルミを100均で買ってこの下に敷けば完璧だろう。Nウォームなので触感がひんやりしないのも嬉しい。

掛け布団

掛け布団も、もちろん特殊加工のものをチョイス。NウォームとNモイスト加工のものだ。Nモイストのおかげで、しっとりとした滑らかな感触で、非常に心地良い。このような加工のないものでも、品質は十分なのだろうが、お金を出す価値は十分にあるだろう。

ニトリのお陰で、当面の冬はしばらく戦えそうである。久しぶりに良い買い物をしたと思う。

The following two tabs change content below.

TAKASHIIII

36歳の普通の会社員。どちらかというと貧乏。 マンガ、ギャンブル全般が好き。 言いたいことも言えないこんな世の中だからこそ、このサイトで色々吐き出したい。