伊東温泉競輪場の雰囲気をレポート

伊東温泉競輪場に行ってきた話

ふと思い立って、伊東温泉競輪場に行ってきた。コロナ禍のなかあまり堂々とは言えない話なのかもしれないが、行きたかったのだから仕方がない。感染症対策をしっかりとしたうえで、電車に揺られて静岡へ向かった。

伊豆急行南伊東駅

伊東温泉競輪場の最寄駅が伊豆急行南伊東駅だ。伊東駅から伊東温泉競輪場までバスも出ているようだったが、天気も良かったので最寄りの南伊東駅から歩くこととした。

南伊東駅

山に囲まれているが、海も近く、気持ちのいい潮風を感じることができる。

南伊東駅

すぐそこが海になっているので、開放感が半端ない。

南伊東駅から伊東温泉競輪場まで歩く

南伊東駅から伊東温泉競輪場まで徒歩10分くらいだろうか。非常に気持ちよく歩くことができた。伊東温泉競輪場の手前にローソンがあるので、何か買っていくといいだろう。

川を渡った先に伊東温泉競輪場がある

川を渡って坂を登ると伊東温泉競輪場の入り口が現れる。

伊東温泉競輪場入り口
坂を登ると伊東温泉競輪場

平日だったが駐車場は満車だった。車で来場する人が多いのだろう。

伊東温泉競輪場正面

伊東温泉競輪場の入り口にある桜は満開であった。

伊東温泉競輪場入り口

入り口では検温、手指消毒が当然行われている。入場料は本場開催でも無料だ。入り口でも車券の購入、払い戻しを行なっていた。

小高い丘の上にあるので、場内の所々で絶景を拝むことができる。

伊東温泉競輪場案内マップ

伊東温泉競輪場はそこまで広くはないが、投票所も分散されており、密を避けて観戦できる印象だ。メインスタンドの投票所が一番賑やかだった。

伊東温泉競輪場第一投票所

賑やかといっても写真のような混雑具合で、非常に快適。

第一投票所の裏にある売店

第一投票所の近くには、軽食等の食べ物を売っている売店がいくつかある。

アジフライ150円
味付けタコ250円

アジフライと味付けタコを購入してみた。アジフライはどの公営ギャンブル場にもあり、間違いない一品。こちらのアジフライもサクサクで美味しかった。味付けタコというものは初めて見かけたのだが、さすが伊東温泉とならではと言ったところか。お酢のようなタレで味付けされており、タコの弾力もすごく、とても美味しかった。

伊東温泉競輪場ベビールーム

今はどこのギャンブル場にも設置してある、ベビールームも完備されている。

子供が遊べる遊具

子供が遊ぶことができる遊具も完備されている。どこかシュールな光景だ。

外にも売店あり

屋外にも売店があり、ビール等の類も売っているようだった。

ニコニコ動画で予想

ニコニコ動画ので、レース予想が配信されていた。現地ではあまり参考にされていないのか、モニター前に人はいなかった。

伊東温泉競輪神頼み

神様も祀られている。車券を購入する前に手を合わせるといいだろう。

昔は賑わっていたであろう売店

伊東温泉競輪場の奥の方にある売店も、昔は賑わっていたのだろう。奥の方の売店はシャッターが閉まっていた。

休憩所

スタンド脇の休憩所は割と賑わっていた。無料のお茶や水を飲むこともできる。

伊東温泉競輪場

伊東温泉競輪場のバンクからも絶景が拝める。他の競輪場では味わうことのできない開放感だ。

伊東温泉競輪場バンク

人も多くないので、コーナー脇の柵で観戦することもできたのだが、そんなことをしてる人は全くいなかったので、遠くから観戦するだけに留めておいた。

伊東温泉競輪場バンクより

やはり競輪は生に限る。至近距離で繰り広げられる駆け引きがたまらない。

伊東温泉競輪場バンク メインスタンドより

やはりメインスタンドからが一番レースを観やすいので、スタンドで観戦している人が多かった。

一方車券の調子はというと…ちょろちょろ買って的中はするものの、当たってマイナスのトリガミ…まあ、当たったからよしとする!

最終レースまでいてもよかったのだが、伊東温泉競輪場をお腹いっぱい堪能した気がしたので、ぶらぶら散策しながら帰ることにした。

伊東温泉競輪場の桜は満開

レースの実況でも桜が満開というアナウンスがされており、見事に満開だった。桜を見ながら入り口の券売機で車券の払い戻しを行う。ハズレの車券は記念として、良いお土産になった。

足湯

伊東駅まで歩くことにした。伊東温泉競輪場から徒歩で30分くらいかかる。途中無料の足湯や定食屋に寄って昼食を取ったりして1時間くらいかけて伊東駅まで歩いた。

無料の足湯
定食屋の刺身定食 1000円

さすが伊東温泉。道中適当に入った定食屋の刺身も美味い。あら汁がとても美味しかった。

伊東駅到着
電車がない

伊東駅に着いたものの電車がなく、30分以上待つことに…お土産屋を覗いたり、海岸まで歩いて時間を潰した。海岸まですぐだったので、殆どの時間を海岸でボーッとして過ごした。

伊東駅直ぐの海岸
伊東駅直ぐの海岸
伊東駅直ぐの海岸2

伊東温泉競輪場は、日々の喧騒を忘れるには最高の場所であった。車券が当たらなくても気持ちがいい、こんな競輪場他には知らない。

The following two tabs change content below.

タカシ

36歳の普通の会社員です。マンガ、ラーメンがが好きです。 言いたいことも言えないこんな世の中だからこそ、このサイトで色々吐き出したいと思います。

最新記事 by タカシ (全て見る)