カテゴリー
精神保健福祉士タカシのコラム

嫌なことを忘れる7つの方法

嫌なことを忘れる方法

嫌なことは、心に残りやすく、うまく忘れることができないものです。

しかし、長期的に健康な心理状態を維持するためには、適度に嫌なことを忘れることが重要です。

今回は嫌なことを忘れるための方法を紹介します。

話し相手を見つける

嫌なことを忘れるための方法の一つは、話し相手を見つけることです。

話し相手と話すことで、嫌なことを共有することができ、それを受け止めることができます。

嫌なことを受け止めることで気持ちが楽になるでしょう。

感情を表現する

嫌なことを忘れるための方法の一つは、自分の感情を表現することです。

感情を表現することで、嫌なことを受け止めて、嫌な気持ちを処理することができます。

表現方法は様々で、文章に書いたり、絵を描いたり、情熱的にスポーツをするなど、自分に合ったものを選ぶことが重要でしょう。

目標を設定する

嫌なことを忘れるための方法の一つは、目標を設定することです。

目標を設定することで、前を向いて進むことができ、嫌な考えから抜け出しやすくなります。

適度なストレスを取り入れる

適度なストレスを取り入れることで、脳が適応し、耐性を養うことができます。

適度なストレスを取り入れるためには、スポーツや課題、プレゼンなど、いろいろな状況が考えられます。自分に適したものを選ぶことが重要でしょう。

新しいことに挑戦する

新しいことに挑戦することで、脳が刺激を受け、嫌なことから離れることができます。

また新しいことを学ぶことで、新たな視点を得ることができるので、嫌な考えを遠ざけることができます。

睡眠をとる

睡眠は脳の修復や記憶の保存に欠かせないことです。

十分な睡眠をとることで、脳をスッキリさせることができるので、嫌なことからの効率よく離れることができるようになります。

身体的に負荷がかかる活動をする

運動は、身体的にも心理的にも健康に良い影響を与えます。

適度な運動をすることで、ストレスを発散し、気分を上げることができます。

心に残るような嫌なことを忘れるためには、自分に合った色々なアプローチを取り入れることが大切です。

また、上記の方法は個人差がありますので、自分に合った方法を見つけることが大切です。

嫌なことを忘れるためには時間がかかることもありますので、できることを実践して少しずつ改善していくことが大切です。

自己催眠や心理カウンセリングなども有効な手段になるかもしれません。

特にトラウマ的な経験や長期にわたるストレスなど、自己解決が難しい場合は、医療機関を受診するなど、専門家に相談することをお勧めします。

カテゴリー
精神保健福祉士タカシのコラム

嫌いな人を好きになる15の方法

嫌いな人を好きになる15の方法

人の評判を気にしすぎると、自分自身の価値を自分で決定づけることになります。

生きていくうえでは嫌いな人とも付き合っていかなければいけないでしょう。

嫌いな人を好きになることは可能です。以下に、その方法をいくつか紹介します。

嫌いな人の特徴を冷静に分析する

自分が嫌いな人に対して、なぜ嫌いなのかを考えることで、その人に対しての適切な対応を考えることができます。

嫌いな人に対しても公平な評価をする

嫌いな人に対して過度に厳しい評価をするのではなく、その人の特徴を冷静に分析し、その人の持っている資質も認めるようにしましょう。

嫌いな人に対して距離を置く

嫌いな人に対して近づきすぎないように、距離を置くことで、嫌いな人に対する感情を冷静に分析することができます。ある程度距離を取ることで冷静さを保つことができるようになるでしょう。

嫌いな人に対しての感情を深く考える

自分が嫌いな人に対して感じる感情が何であるかを考え、それが自分自身にとって本当に重要なことであるかどうかを分析しましょう。重要でないのであればあまり気にしない方がいいでしょう。

嫌いな人に対してもコミュニケーションをする

嫌いな人に対してコミュニケーションをすることで、その人をより詳しく理解することができ、嫌いな人に対する感情を変えることができる場合があります。コミュニケーションをとって相手を理解するという過程が重要です。

自分自身を反省する

自分が嫌いな人に対して感じる感情が、自分自身にとって問題を引き起こすことがあることを認識し、自分自身を反省しましょう。

自分自身の考え方や行動を変えることで、嫌いな人に対する感情を変えることができる場合があります。

自分自身の心を整理する

嫌いな人に対して感じる感情が、自分自身の心を乱すことがあることを認識します。自分自身の心を整理することで、嫌いな人に対する感情を収めることができます。

共通の目標を持つ

嫌いな人と共に、共通の目標を達成することで、お互いに対する感情が変わる場合があります。

他人の意見を尊重する。

嫌いな人の意見や考え方を尊重することで、その人を理解することができ、嫌いな人に対する感情を変えることができる場合があります。

自己啓発をする

自己啓発をすることで、自分自身を成長させ、嫌いな人に対しても適切な対応をすることができます。

それでもうまくいかない場合には、以下のことを試してみることをおすすめします。

自分自身に問いかける

嫌いな人に対して感じる感情が、自分自身にとって本当に重要なことであるかどうかを問いかけることで、嫌いな人に対する感情を収めることができます。

相手に対しての期待を減らす

嫌いな人に対して高い期待を持っていると、失望を感じやすくなります。それを避けるためにも、相手に対しての期待を減らすことをおすすめします。

相手を「人間」として理解する

嫌いな人は人間であり、人間はみんなにミスをすることがあります。相手を「人間」として理解することで、嫌いな人に対する感情を変えることができる場合があります。

相手に対して想像力を使う

嫌いな人のことを考えるときに、その相手がどのような経験や思考をしているのかを想像することで、相手を理解しやすくなります。

自分自身を成長させる

心理学に基づいた自己啓発の本を読むなどして、自分自身を成長させることで、嫌いな人に対して適切な対応をすることができます。

以上の方法を実践すれば、嫌いな人を好きになることができる可能性があります。しかし、それでもうまくいかない場合もあるでしょう。その場合は、心理カウンセラーなどの専門家に相談することもひとつの方法です。

嫌いな人を好きになるためには時間や努力が必要です。また、成功する保証はありません。ですが、自分自身を反省し、自己啓発をすることで、自分自身を成長させ、嫌いな人に対して適切な対応をすることができるようになります。

また、嫌いな人を好きになることができなくても、その人に対して中立的な感情を持つことは可能です。嫌いな人に対して恨みを持つのではなく、無関心を持つことで、自分自身の心を整理することができます。

最後に、嫌いな人を好きになるためには、自己の価値を決定づけないようにすることが重要です。嫌いな人に対して感じる感情が、自分自身の価値を決定づけることがないようにすることで、自分自身を守ることができます。

カテゴリー
精神保健福祉士タカシのコラム

人生成功のカギ フレックス性を身につけよう フレックス性を獲得するうえで必要な10個のこと

フレックス性を獲得するうえで必要な10個のこと

フレックス性とは、環境や状況に対して適応力を持つことで、考え方や行動を変えることができる能力です。

これは、人生において重要なスキルの一つであり、成功を収めるために必要とされます。

今回はフレックス性を持つための方法を紹介していきます。

自分自身を柔軟に考える

フレックス性を持つためには、自分自身を柔軟に考えることが重要です。柔軟な態度を持ち、考え方や行動を変えることができるようにすることが重要です。

新しいことに挑戦する

新しいことに挑戦することで、柔軟さを獲得することができます。新しいことに挑戦することで、自分自身を成長させることができます。

考え方を変える

フレックス性を持つためには、考え方を変えることが重要です。考え方を変えることで、新しい視点を得ることができます。新しい視点を獲得することで自分自身の柔軟性が高まります。

コミュニケーションを大切にする

フレックス性を持つためには、他者とのコミュニケーションを大切にすることが重要です。コミュニケーションをすることで、他人の視点を知り、柔軟性を高めることができます。

失敗を受け入れる

フレックス性を持つためには、失敗を受け入れることが重要です。失敗は成長のチャンスであるため、それを受け入れることで自分自身を柔軟にすることができます。

失敗を受け入れることで、自分自身のミスを認め、それを改善することができます。また、失敗を受け入れることで、自分自身に対して厳しくならず、自分自身を責めずに自己を受け入れることができるようになります。

感情をコントロールする

フレックス性を持つためには、感情をコントロールすることが重要です。感情をコントロールすることで、自分自身を制御することができ、状況に対して適応することができます。

受動的な行動を避ける

フレックス性を持つためには、受動的な行動を避けることが重要です。受動的な行動を避けることで、自分自身を制御し、自分自身の行動を選ぶことができます。

多様性を受け入れる

フレックス性を持つためには、多様性を受け入れることが重要です。多様性を受け入れることで、他人との違いを認め、それを尊重することができます。

ストレスを管理する

フレックス性を持つためには、ストレスを適切に管理することが重要です。

ストレスを感じると、感情や行動が不安定になるため、ストレスを管理することが自分自身を制御することにつながります。

自分自身を見つめ直す

フレックス性を持つためには、自分自身を定期的に見つめ直すことが重要です。

自分自身を見つめ直すことで、自分自身の意識を高め、自己改善に取り組むことができます。また、自分自身を見つめ直すことで、自分自身が持っているスキルや能力を把握し、今後の目標を設定することができます。

これらの方法を実践することで、フレックス性を持つことができます。ただし、これらの方法を身につけるためには時間がかかるため、できるようなことから努力していくことが重要です。そして、自分自身に対して厳しくならず、柔軟に自己を受け入れることが大切です。

カテゴリー
精神保健福祉士タカシのコラム

自分に自信を持つ方法

愛する気持ち

自分に自信を持つということは、自己肯定感を高め、自己実現をするために必要なことです。自信を持つことで、人生はもっと豊かに、もっと楽しくなります。ですから、自分に自信を持つ方法を見つけることが人生においてとても重要なのです。

自分自身を愛すること

まず、自分自身を認めることが大切です。自分自身を認めることは、自分自身を尊重することです。自分自身を尊重することは、自分自身を愛することです。自分自身を愛することで、自分自身が持っている才能やスキルを認識し、自分自身を貴重だと、尊いものだと感じることができます。

自己肯定の言葉を使うことが大切です。自己肯定の言葉を使うことで、自分自身に対してポジティブなメッセージを送ることができます。例えば、「私はできる」、「私は頑張れる」などの言葉を自分自身に言って、自信を持つことができます。

また、自己改善に努力することも重要です。自己改善に努力することで、自分自身の能力を伸ばし、スキルを向上させることができます。自己改善には、学習やトレーニングなどがあります。自分自身ができることを見つけ、それに取り組むことで、自信を持つことができます。

自信は、人生を成功に導く重要な要素の一つです。だからこそ、自分に自信を持つ方法を覚えておくことは非常に重要です。

まず、自分自身を理解することが大切です。自分の能力や長所を知り、自分自身を正直に見定めることができると、自分自身に対して自信を持つことができます。

自信を持つことが大切

次に、目標を設定し、その目標に向かって努力することが重要です。達成したい目標が明確であると、自分自身に対するプレッシャーが軽減され、より自信を持つことができます。

さらに、失敗を見る視点を変えることも重要です。失敗は成功に近づくための必要な経験であり、成長のチャンスと捉えることで、失敗を乗り越える自信を持つことができます。

また、自分自身を認めることも大切です。自分自身の成功や成長を認め、自分自身を褒めることで、自己肯定感を高め、自信を持つことができます。

そして、他人からのサポートを受けることも大切です。周りの人からの肯定やサポートは、自分自身に対して自信を持つために必要であり、自分自身を信じることができるようにサポートを受けることが大切です。

自分自身を理解し、目標を設定し、失敗をチャンスと捉えることが大切です。

カテゴリー
精神保健福祉士タカシのコラム

はげますこと、諦めないこと

はげましの言葉は、人が落ち込んでいるときに有効にはたらき、その人を前向きな気持ちにさせることができます。

落ち込むということは、人生において避けては通れないことの一つです。落ち込んだときこそ前向きに考えることが大切です。

どんなに厳しい状況でも、心が強く、前向きであれば、それだけで何とか乗り越えることができるでしょう。過去に乗り越えてきた困難を思い出して、それができたのは自分自身の力だと信じてください。

また、過去に乗り越えたことがなくても、自分自身を信じることが大切です。 自分にはできる力があると信じ、前向きに考えることで、あなたの未来は明るくなります。

そして、自分自身だけでなく、周りにも支えてもらうことが大切です。 友人や家族、場合によってはカウンセラーなどに相談し、はげましをもらってください。

それでもなお、落ち込んでしまうことはあるかもしれませんが、それは自分自身の一部であり、それを乗り越えることで成長することができるでしょう。

自分自身を信じ、前向きに考え、周りに支えを求めることで、多くの困難はきっと乗り越えることができるでしょう。

「励まし」という言葉は、それぞれの人にとって意味が異なります。だからこそ、励まし方も人それぞれです。一般的には次のようなことが励ましになります。

1. 成功への近道を教えてくれること

2. 困難や挫折を乗り越えるためのアドバイスをくれること

3. 肯定的な言葉やメッセージを伝えること

4. 目標達成のための支援をすること

「諦めないで!」と伝えてみる

これは、誰に対しても通用する励ましの言葉です。もしあなたが諦めかけていると感じたら、この言葉を思い出してください。

諦めることは、成功への近道ではありません。逆に、諦めることで、自分自身に限界を決めてしまうことになります。

諦めないことで、あなたは新しい可能性を見つけることができるでしょう。

失敗は成功のもと

失敗は悔しいものですが、それは成功への道のりにある過程のひとつです。

失敗した時には、自分自身を責めずに、そこから学び取っていくことが大切です。失敗は、あなたが何をすべきかを知ることができる、貴重なチャンスです。そして、それはあなたが成功へ近づくための力になるでしょう。

カテゴリー
イベントレポ グルメ 日々のこと

中京競馬場まで青春18きっぷで観戦してきた

青春18きっぷで遠出をしたい

 このたび、ずっとやりたかったことを思い切ってやってみようと思い、行動に移すことにした。年々歳を重ねるにつれ、どうにもこうにも腰が重い。そういった加齢に抗う手段として、思い切って行動を起こした。

遠い昔から憧れていたもの、それは青春18きっぷによる長距離移動である。

青春18きっぷとは、JRの普通列車乗り放題のいわゆるフリーパスの乗車券である。

青春18きっぷは、一年中販売しているものではなく、発売している期間と利用できる期間が決められている。乗車券は5枚つづりとなっており、利用期間内に使い切ることができない場合でも、次の期間に持ち越すことはできない。

青春18きっぷを最大限有効活用するには、5枚の乗車券を全て使い切らなければならない。

ある程度使い、残りの乗車券を利用する予定がないのであれば、ヤフオクやメルカリで売ってしまうのもいいだろう。

使う予定が1回2回の場合は、ヤフオクやメルカリで買うのもアリだと思う。

今回は普通に発券機で購入した。

青春18きっぷは12050円なので、1回あたり約2400円だ。

2400円なので、ある程度の距離を乗車すれば簡単に元がとれる計算だ。

例えば、割と近場の熱海にでも日帰りで出向くだけでも十分に元がとれる。

しかし、せっかくなので、もう少し遠出がしたい。

ということで、思い切って愛知県の中京競馬場に競馬観戦をしにいく計画を立てて実行することにした。

青春18きっぷで中京競馬場まで行く計画

まず始発で自宅の最寄駅から改札をくぐり、立川駅に行く。立川駅から南武線で川崎駅へ。川崎駅から東海道本線で小田原駅へ。小田原駅では沼津行きの東海道線に乗り換えて熱海の方へ。

熱海を通過して終点の沼津の手前の三島で下車。少し待つ時間ができるが、三島始発豊橋行きの電車に確実に座れるようにする。

豊橋まで行けばゴールはもうすぐ、あとは名鉄を乗り継いで、13時過ぎには中京競馬場に到着できる計算だ。

中京競馬場での計画

中京競馬場で競馬観戦をし、勝負に勝てば帰りは新幹線。勝てなければ余裕をもって12R発送前の16時くらいに中京競馬場を後にするしかない。ちなみに東京に帰って来れるギリギリの終電は17時20分くらいになるようだが、乗り換えをミスるとその時点で試合終了だ。

もし、万が一競馬に勝利することが出来た場合、名古屋駅21:24の新幹線ひかりに乗って新横浜まで行けば無事に帰れるようなので、名古屋でゆっくりと美味しいご飯を食べることもできるし、ちょっとした名古屋観光をすることができる。名古屋から新横浜までの乗車券、新幹線の新幹線自由席の料金、占めて9900円勝利すればいいわけだ。

青春18きっぷでJRの乗車賃が片道で3500円ちょっと浮いている計算になるので、その3500円を10000円に増やすことが出来たなら新幹線で帰ることとする。

3倍ちょいにすればいい、そう考えるとなんだかいけそうな気がする。全身全霊で予想していく。

楽しい名古屋観光か、それとも地獄の帰路になるか、今までで一番のスリルを感じているかもしれない。

4倍くらいの2番人気に単勝で到達できる。絶対に負けられない。勝負は中京11Rだ。

前日準備

いよいよ決行前日になった。気持ちが高まる。

想定されることについて、いくつか準備をしておく。

まず、長時間電車に乗って、その間携帯電話を触り続けることになるだろうから、自宅にあるモバイルバッテリーに充電をしておく。

モバイルバッテリー

念のためiPhoneも省電力モードで運用していくつもりだ。

予備の携帯電話も持っていく。

当然のことであるが、朝早いので、起床できるように早めに寝る。

青春18きっぷを使って旅をする心構え

前日は特に食べるものにも注意する。乗車中トイレに行きたくなったら、予定が一瞬にして狂ってしまう。

目的地に着くまでは飲食は極力しないつもりでいる。カフェインには利尿作用があるので、お茶やコーヒーは移動中は厳禁だろう。

前日の食事は翌日に響くので、軽めにあっさりしたものを食べた。

そんなこんなで前日22時には就寝した。

青春18きっぷで中京競馬場 当日

翌日4時に起床する。眠い…こんなに早く起きたのは初めてだ。まあ車内で寝ればいいのだが、緊張で眠れないだろう、多分。

支度をしていざ出発。

外はそこまで寒くなく、清々しい感じがする。

最寄りのに到着する。始発の時間帯は改札に駅員さんがいないので、乗車証明書を発行して駅構内に入る。

立川駅で青春18きっぷに判子を押してもらおう。

今回の旅の一本目

始発にも関わらず、車内は割と混雑している。席は埋まっており、座ることはできない。

判子を押してもらった青春18きっぷ

立川で青春18きっぷに判子を押してもらった。他にも何名か判子を押してもらっている人がいた。

5:14発の南武線川崎行きに乗車する。南武線で立川始発なので当然座れる。

2本目の南武線 車内より

座れると精神的にはだいぶ楽だ。今から静岡区間を座って通過できるか心配だ。

南武線にしばらく乗ったところで気づく。ドアの近くがとても寒い。ドア寄りの席は避けるべきだった。

川崎に到着したが、東海道線6:12に出発なので、急いで乗り換えなければいけない。お

遅れているのか、南武線がホームに着いたのが6:11だった。到着予定は6:09だったのに…

急いで階段を駆け上がり、東海道線のホームに移動する。丁度乗車予定の電車がホームに入ってくるところだった。

ギリギリ東海道線に乗り換える

危なかった。乗り遅れたら早速予定が狂っていたところだ。小田原駅から三島駅までは最悪座れなくてもいい。この電車に間に合ったのは大きい。

ドア付近は寒いので真ん中辺りの席に座る。全体的に南武線よりも暖かいのも救いだ。

車内にあるトイレで尿意もクリアにしておく。

大磯を過ぎたあたりから海が近いせいもあってか景観が良くなってきている気がする。

車窓が気持ちいい
海が近い

小田原駅ではホーム向かい側に東海道線沼津行きに乗り換える。15両の列車から10両に短くなるようで、乗車していた13号車の前には車両は停まっていなかった。小田原駅7:16発沼津行きに乗り換える。

急いで乗り換えて、なんとか座ることができた。次は三島で降りて豊橋行きに乗り換える。この電車に座ることができれば今日は勝ちと言っていいだろう。

三島駅に到着。結構な人が降車したため、みんな豊橋駅行き狙いか、と思ったら全然そんなことはなかった。豊橋駅行きが来るのを待ち、余裕で乗り換え完了。三島駅8:27発豊橋駅行き。

3時間後には豊橋駅に着いていることだろう。

3時間…長い…。

折り返し豊橋駅行き
三島駅から豊橋駅まで乗り換えなし

寒くなさそうな席も余裕で確保できた。

ドアから遠い席を確保

パッと見た限り、沼津行きを三島で乗り換えている人は少なかった。乗り続ければ1時間弱早く中京競馬場についていた…失敗したか…

Amazonのレビューをしながら時を過ごすが、それにも飽きてきた。目をつぶって時が経過することを待つが、なかなか時間が過ぎない。

そして浜松の手前あたりから車内が急に寒くなってきた。

途中何度か意識を失いかけたが、無事に豊橋駅に到着。11:50発の新快速大垣行きに乗り刈谷を目指していく。

新快速大垣行き

クロスシートなのでロングシートよりも気が楽だ。そろそろ勝負の予想を考え始めよう。

帰りもこの道のりは辛すぎる。

そうこうしているうちにあっという間に刈谷駅に到着した。クロスシートが快適すぎる。車窓を楽しむ余裕さえあった。

刈谷駅で名鉄に乗り換える。

刈谷駅構内
刈谷駅名鉄ホーム
名鉄

きっぷを買うのは久しぶりだ。知立で乗り換えればついに念願の中京競馬場である。名鉄三河線12:37発知立行き。

名鉄本線犬山行きに乗りたいのだが、どうやら遅延が発生しているようだ。

遅延が発生している

旅の序盤でこのようなことが起きなくてよかった。予定の犬山行きが少し遅れて到着した。

目的地まで最後の電車 名鉄本線犬山行き

名鉄本線しばらく乗車し、中京競馬場前駅に到着した。

中京競馬場前駅

中京競馬場前駅から中京競馬場に向かって歩いていく。

中京競馬場前駅駅前
中京競馬場までのストローク

中京競馬場は中京競馬場前駅からは少し離れているが、入り口までは屋根が設置されており、雨の日傘がなくても安心である。

中京競馬場入り口前
中京競馬場入り口
中京競馬場入ったところ

ついに念願の中京競馬場にたどり着いた。

勝負レースは中京11Rと決めているので、それまで競馬場内を見て回る。

ターフィーショップを覗いたり、食べ物屋さんでこの日初めての食事をとることに。

ターフィーショップでは何が出てくるかわからない、トレーディング色紙を購入。運が良ければジョッキーのサイン入りが封入されているらしい。

トレーディング色紙

個人的にはソダシが欲しい。

色々食べたがどのお店も安くて美味しい。東京競馬場ではありえない価格だった。

名古屋名物きしめん

まずは名古屋名物きしめんをいただく。カツオの出汁が効いていておいしい。なんと400円代でいただける。激安だ。

どて煮

中京競馬場名物どて煮。色々なお店でいただくことができ、特徴がある。初めに食べたものは豚バラ肉のどて煮だった。甘い味噌が豚肉によく合う。ご飯やお酒がすすむ味だ。

どて煮2

こちらのどて煮はホルモンだった。ギャンブル飯のモツ煮も、甘辛味噌のおかげで一気に名古屋感が出てくる。

串カツ

串カツ、なんと1本100円だ。

あつあつで普通に美味しい。これも味噌がいい味を出している。

そんなこんなで食べて、見て回って時間を過ごしたのだが、これはこれで非常に満足であった。

いよいよ勝負のレース。3歳馬の単勝を買って勝負に臨んだ。

結果は撃沈。買っていた馬は惜しくもクビ差で2着であった…

負けた瞬間にまた長時間かけて帰らなければいけない、という絶望感が襲ってくる。

私はこれまで競馬でそこまでの大金を賭けたことはないが、10万円負けのそれに等しい絶望感の様に感じる。

そのためか、ゴール直前はものすごい緊張感があり、ものすごく興奮した。行き帰りの交通手段を賭けるだけでもここまで興奮できるのか。いやはやギャンブルの恐ろしさを垣間見た。

お金そこまで賭けてはいないので、健康的な楽しみ方なのだが、体にかかる負担はそれなりに不健康といった、絶妙なバランスである。

負けて帰りのゲートをくぐる時の悔しさといったらない

すごい悔しかったが、これまでにないくらい興奮した。クセになる感覚ですらある。これはこれでいい経験ができたのかもしれない。

もし勝てていたらそれはもうヤバかったと思う。

そんなわけで中京11Rが終わると同時に家路についた。気分を変えて豊橋までは名鉄で行ってみる。少しお金はかかるけど。

…お腹が痛い。調子に乗って中京競馬場のグルメを満喫しすぎたようだ。帰りは新幹線で帰るつもりでいたあの頃の自分を呪いたい。

トイレに行くとスッキリするのだが、たびたび腹痛が襲ってくる。電車を乗り遅れでもしたら帰れない。

時間のアドバンテージを獲得するため、また後学のために青春18きっぷのワープを試してみることとする。

青春18きっぷにおけるワープとは、短い区間を新幹線で移動することである。新幹線に乗るには、特別乗車券と通常の運賃がかかり、青春18きっぷは適用されない。

先人達によりおすすめのワープ区間があるので、今回はそれを試してみたい。

浜松静岡区間のワープがオススメのようで、うまくいけば1時間くらい時間が短縮できるとのこと。単純に電車に乗る時間が短くなることもあり、願ったり叶ったりだ。お金はかかるけど。

新幹線に乗ることでテンションも上がるだろう。

浜松駅に到着。特急券、乗車券を窓口で購入。

2330円であった。安心感と時間を買った感じだ。

ワープ券

静岡まで20分ちょっとで着いてしまうのだから驚きだ。新幹線は速い。

ワープにより時間短縮に成功。何より爽快な気持ちになってリフレッシュできた。

せっかくなので、購入したトレーディング色紙を開けていく。

トレーディング色紙
トレーディング色紙
トレーディング色紙
トレーディング色紙 シャフリヤール

シャフリヤールゲット!ジャパンカップで本命にした思い入れのある馬である。

ダービー時のものなので、鞍上が福永祐一ということも嬉しい。

そうこうしているうちにあっという間に静岡駅に到着した。

静岡駅では熱海行きに乗り換えるが、割と混雑している。熱海駅に着くまでの我慢だ。熱海駅に着いたらグリーン車に乗ろう。

熱海駅まで1時間ちょっと。運よく座ることができた。行きの電車とは異なりクロスシートだ。この旅でクロスシートの有り難さを実感した。ロングシートで、常に隣の人の圧があるのは大変ストレスであった。

熱海に到着。グリーン車でやっとゆっくりできそうだ。乗り換えの時間がそんなにないので、急いで弁当を買い込んで東海道線に乗り込む。

東海道線のグリーン車に乗り込む

時間がなかったので、じっくりと吟味する時間はなかった。適当に手に取った弁当だったが美味しかった。

乗り換えポイントの川崎駅までくつろぐ。

川崎に着いた。グリーン車はやはり快適だ。ずっと乗ってることができる。

最後の南武線だが、これが激混み。一刻も早く帰りたいので、立ちを覚悟で乗車する。

しばらく立っていたがすぐに座れた。意識が飛ぶ。気がついたら終点の立川だった。

長かった…22:30、旅が終わろうとしとしている。

ほとんど電車に乗ったきりの一日であったが、青春18きっぷの旅がどんなものか、よくわかった。確かに2000円ちょっとでどこまでも乗り放題なのは魅力だが、その反面新幹線が凄すぎる、ということを実感した気がする。

お金に余裕があれば間違えなく新幹線が最強だろう。

またいつか余裕があれば中京競馬場に行ってみたい。

グルメは文句なしで最高だった。

カテゴリー
ゲームのこと 食レポ

東京競馬場は最高のグルメスポット

人間生きていると嫌なことがままある。

自分はそんな気持ちになった時、自然と東京競馬場に足が向かう。

東京競馬場は日々の鬱々とした気持ちを吹き飛ばしてくれる、そんな場所だ。

東京競馬場は色々な楽しみ方ができるが、自分流の発散方法はグルメを楽しむこと

もちろん正攻法に馬券を楽しむのもアリなのだが、馬券が全く当たらなかった時はさらに気分が落ち込むので良くない。

グルメを楽しむついでに馬券も少し買う、そして当たればラッキー、といった感じだ。あくまでもグルメを楽しむのがメイン。

東京競馬場にはたくさんのグルメスポットがある

新型コロナウイルス感染症のため、以前よりもやっている店が少なかったのだが、コロナも一旦落ち着いたことで、以前と同じようなフルオープンに近い状態でグルメスポットが営業再開となっている。

そんなわけで朝飯抜きでノコノコと東京競馬場にやってきた。

最高の競馬日和

快晴の東京競馬場

来たる2022年11月13日、天気は快晴で、そこまで寒くない。最高の競馬日和だ。

土曜日の東京競馬場は比較的空いている。東京競馬場で重賞が開催されるが、当日でも指定席を予約することができた。

予約した指定席に向かう前に、早速本日のメインイベントにしゃれ込む。

東京競馬場 鰻の神田川

ずっと行きたかったが、なかなか行くことができなかった、鰻の神田川である。

神田川はコロナでずっと休業中であったこともあり、久しぶりの営業となっている。

また、これまでなかなか食べに行くことができなかった理由として、結構高価であるためなかなか踏ん切りがつかなかった。

東京競馬場には低価格で楽しめるグルメがたくさんあるので、わざわざ高い鰻を食べよう、とはならないのだ。

不思議なことにメインのレースに三千円投票することは抵抗がないのだが、三千円の鰻重を頼むのは勇気がいる。

大きな馬券を当てることができれば、よしいこう、となるのだろうが、自分にはその機会が全くなかった。

なので、今回は東京競馬場の神田川で鰻を食べる、というつもりで東京競馬場に来たわけだ。

東京競馬場レストランフロア

レストラン街は上の方にある。コロナ禍では閉鎖されていたので、活気が戻って嬉しい。

東京競馬場 神田川

さて、神田川にやってきた。流石の佇まいである。

なるほど、はじめにレジで注文を取る形式か。

何にしようか迷った挙句、ノーマルな鰻重を注文した。

三千円の特鰻重にするつもりだったが、寸前で日和ってしまった。

まあうなぎの量が違うだけで味は同じだろう。

店内は昼食には早い時間だったこともあってか空いている。

店内にはレース映像を放映するモニターがあり、そのモニターが見える位置の席が人気なようだ。

席に座って一息つくと、すぐに鰻重が出てきた。吉野家の牛丼並みに出てくるスピードが速い。

神田川 うなぎ

おそらくはすぐに出せるように準備しているのだろう。

鰻重とお新香というシンプルなセット内容。

神田川 うなぎ

蓋を開けると綺麗な鰻の蒲焼が鎮座している。山椒の小袋が付いているのでそれをかけていただく。

まあ旨くないワケがない。普通に美味しい。

神田川 うなぎ

ありきたりの感想を述べると、柔らかくて小骨がなくて臭みがない。いわゆる美味しい鰻だ。

しかしなんだろう、美味しいけれどそこまで感動はない。むしろお新香が予想以上に美味しくて感動した。お新香の白菜がとっても美味しい。

丁度いい塩加減、完璧なお新香だ。

ご飯は少し柔らかめ。ご飯は1cmくらいの厚さだったので、ペロリと行けてしまった。

期待値を上げ過ぎてしまっていたが、普通に美味しかった。

朝の時間帯はお得なキジ丼というのが目玉のようで、次はそれを頼もうと思う。

特鰻重はいつか大勝した時のご褒美としてとっておくことにしよう。

東京競馬場指定席に向かう

さて、鰻重は美味しかったにで満足なのだが、ご飯の量が控えめだったこともあり、腹具合は7分目といったところだ。

一旦予約した席に着席する。

東京競馬場観戦席より

さすが東京競馬場の6階席は開放感がハンパない。屋外だが寒くなく、ちょうどいい気温だ。

何か買ってきてここで食べよう。

東京競馬場ワールドグルメフェス

内馬場のイベントスペースでワールドグルメフェスをやっているらしい。

指定席からは少し遠いが地下道から内馬場へ向かう。

東京競馬場ワールドグルメフェス
東京競馬場ワールドグルメフェス

昼食の少し前の時間ではあるが、イベントスペースは人で賑わっていた。人気のお店は行列ができている。

ワールドグルメフェス タコス

ピンと来たタコスを買って帰ることにする。

注文すると店主が手際よく作ってくれた。タコス650円。

東京競馬場 タコス

結構ボリュームがあり、挽肉の存在感がすごい。普通に美味しいタコスだった。

お腹も満たされて満足だ。

しばらくは指定席でゆっくりしよう。

東京競馬場 耕一路 ソフトクリーム

あまり大金はかけていないものの、全く当たらないので、じわりじわりとお金が減っていく。

悶々とした時間が続く。

そうだ、こんな時はソフトクリームを食べよう。

私が世界一美味しいと思うソフトクリームが、ここ東京競馬場にある。耕一路のソフトクリームだ。

口溶けが爽やかでいて濃厚。とてもバランスの取れたソフトクリームなのだ。

耕一路のソフトクリームは夏に食べるのが最強なのだが、もちろん秋や冬に食べても美味しい。

日曜日の終わりの時間帯には売り切れてしまうほどの人気商品なのだ。

土曜日なので遅い時間でも購入できるだろう。そう思い耕一路まで足を運ぶ。

やはり耕一路の脇には長い行列ができていた。

空いている土曜日といっても、耕一路のモカソフトは大人気。

隣のふくみつのソフトクリームも相当美味しいのだが、耕一路の行列に並ぶことにした。

モカソフトやコーヒーフロート注文ばかりなので、行列ができていても回転は速い。5分くらいでレジに辿り着いた。

もちろんモカソフトを注文。

手際よくソフトクリームが作られる。

耕一路 ソフトクリーム


受け取ってペロリ。うむ、やはり美味い。

あっという間平らげた。

その後はレースに熱中し過ぎてしまい、気がついたら最終レースだった。

東京競馬場 最終レース終了後
東京競馬場 閉場前

金銭的にはそれなりにやられてしまったが、美味しいものを食べることができただけに、充実感があり、満足度は高かった。

あとがき

コロナ禍の対応が終わったおかげで、以前と同じように、指定席だと隣りに、知らない人が座ってくる。

以前は隣に人が来ないように間引いて席も売っていたんだが。

知らない人がむしゃむしゃ何か食べているような状況は流石に抵抗がある。

譲り合いの精神が大切なのは無論であるが、コンセントも自然と取り合いになってしまう。

コロナがもう少し落ち着くまでは間引いておいて欲しかった。

ウェルカムキャンペーン ネックウォーマー

馬券は散々だったが、ウェルカムキャンペーンでc賞が当たり、ネックウォーマーをもらった。素直に嬉しい。

カテゴリー
思うこと

ジェネティクス 室町ステークス6着

出資馬のジェネティクスが11/13(日)阪神10Rダート1200室町ステークスに出走した。

エリザベス女王杯の一つ前のレースで、鞍上は世界のCデム騎手だ。

昨年の天王山ステークス以降、振るわない結果が続いているため、ここは今までと違う走りを期待したいところ。

長期の休養を挟んで臨んだ前走も、そのような気持ちでいたが、スタート直後に躓いてしまい、早々に終了。落馬にならなかったことについては団野騎手を賞賛したい。

ジェネティクスが出走してきたこれまでの阪神ダート1200は、出走登録がとんでもない数になることが常であり、一回除外になってから除外の権利を持って、出走という流れであった。しかし、今回は運良く出走登録も少なく、そのまま出走できる運びとなったのだ。

エリザベス女王杯の開催日ということで、短期免許で来日している世界の一流ジョッキー達が、阪神競馬場に集結している。鞍上のcデムーロジョッキーもその一人だ。

松山ジョッキーも阪神競馬場にいるので、松山ジョッキーでもいいんじゃないかと思うが、色々な都合があるのだろう。

しかし、さすがは世界のcデムさん。前日の阪神ダート1200はとても上手に乗れているのである。

それもジェネティクスがこれまで勝って来た時と同じような、先行して粘るような走りだった。この走りができるようなら期待できると確信した。この時は。

Cデムさんは上手い。結果的にCデムさんはメインのエリザベス女王杯でジェラルディーナに跨り、見事優勝するのである。

ジェネティクスはというと、前走からプラス4キロの524キロで、体重も問題なし。

パドックもいつも通りで、普通に走ってくれれば勝ち負けだろうと思っていた。

あと手前を変えない問題もずっと言われていたが、Cデム騎手が問題ないと言っていたので、半信半疑ながら大丈夫だろうと思っていた。

発走時刻になりいざ出走。

スタートはまずまず、自慢のダッシュ力で前のほうに取り付ける。

4番手5番手くらいで4コーナーを出て直線に向かう。

直線に入ってからは内側のジャスティンとヒロシゲゴールドを抜かして先頭のエアアルマスを追う。

伸びれば頭まである!と興奮して見守るが、そこまで伸びないし手前もなかなか変えない…

先頭のエアアルマスとの差は詰まらないうえに後続がどんどん追い込んでくる。

そこそこ粘り腰を見せるも、追い込み勢と一緒にゴール板になだれこみ、結果6着であった。

最近の走りに比べると遥かに見応えはあったが、優勝したエアアルマスとの差は歴然であった。

3着まではタイム差無しだっただけに、展開次第では入着もあっただろう。

しかし、Cデムさんはほぼベストに近い乗り方をしてくれた。手前はどうやらゴール手前100メートルで変えていたらしい。

もう少し早めに変えてくれていれば結果も変わっていただろうか。

しかし、これまでの走りとは違う、本来に走りができたのは収穫だろう。

ダート1200にこだわるしかないとなると、なかなか出走も叶わない。中央で継続的に走るためにもここは賞金が欲しかった。

地方に転厩という選択肢はなさそうなので、次はなんとか勝ちに繋げて欲しい。

カテゴリー
買ったものの話し

オゾン発生器を購入した話

オゾン発生器購入レビュー

この度、オゾン発生器を購入してみて、しばらく使用してみたので、使用感についてレビューしてみたい。

私はエアーイオンフレッシャーという製品を、長らく愛用していた。この製品はオゾンを発生させるタイプの空気清浄機で、フィルターもなく、お手入れも簡単。オゾンを発生させるので消臭効果が抜群であった。

フィルター的な役割を果たす金属の板は消耗品なので、掃除をしても汚れが落ちない時は、その板のみを購入して使っていた。

しかし今やかなり昔の商品であるため、本体やオゾンを発生させる板は希少で売っていないのだ。

そこでオゾンを発生させる専用の機械を買ってはどうか、という考えに至ったわけなのである。

オゾン発生器はアマゾンで購入可能

調べてみるとオゾン発生器は色々な種類があり、値段もピンキリで簡単にAmazonで購入できることがわかった。

販売している価格帯としては1万円から2万円程度で、そこまで高くない。

わかったこととしては、オゾン発生器はどれも四角い同じような形をしており、業務用として販売している強力なものもあることだ。

一方でオゾンという物質の特性についてもわかってきた。詳しくは各自調べて貰えば色々とわかると思う。

重要な点を記載すると、オゾンは強力な消臭効果があり、残留性もなく酸素に変わる物質であること。

強力な消臭力がある一方で、中途半端な量だと効果がないこと。

オゾン自体は危険性が少ないが、オゾンの濃度が高くなることで人体にも影響があること。

人体に影響があることから決められた使い方を厳守すること。

人体に影響があると聞くと、少し物騒に感じるかもしれないが、使い方さえ間違えなければ安全ということだ。

また、ほとんどのオゾン発生器自体にはタイマーが付いているようで、連続使用ができないようになっているらしい。

今回私がAmazonで購入したオゾン発生器はこちら。

10000円を切る価格ながら、オゾンの発生量は他の製品を圧倒する24000mg/h。

レビューの評価もそこそこ。

失敗しても7400円なので諦めもつきやすい。軽い気持ちでポチってしまった。

そして届いたセットがこちら。

オゾン発生器
オゾン発生器


専用のプラスチックのケースに入っており、本体は高級感のあるステンレス。

説明書も入っていたがとてもシンプル。

部屋の広さに応じた、目安の可動時間が書かれている。

実際に試してみる。ケーブルを本体に差し込み、タイマーを回してスイッチを入れる。

すると、サーーッという音と共に本体から風が吹き出してくる。

これがオゾンなのだろう。独特な匂いも漂ってきた。嫌な匂いではない。清々しい匂い、気持ちのいい感じの匂いだ。

なんとも表現の難しい匂いではあるが、個人的には嫌な匂いではない。今まで使っていたエアーイオンフレッシャーからも出ていた匂いであったので、馴染みのある匂いだった。この匂いを嗅ぐと、空気が綺麗になっている感じがする。

オゾンを発生している場所に長くいると危険とのことで、速やかにその場を離れる。

オゾンを発生させている空間は密室にしていないとダメらしい。

密室の空間にすると、その場で何が起きているかわからない。

無事にオゾンが出ているのかどうか、タイマー通りに停止しているか不安だったが、タイマーが切れてから40分経過するのを待つ。

時間になって恐る恐る密室にしていた扉を開ける。すると、強いオゾンの匂いが空間一面に広がっている。

残留性はないとのことだが、換気をするようにとのことなので、扉と窓を開けて空気を入れ替える。

換気をすることで多少オゾンの匂いは和らいだ。

当初は部屋の匂いがオゾンの匂いに書き換えられているだけかと思ったら、驚くことに部屋のありとあらゆる匂いが消えているのだ。

一番わかりやすかったのが玄関、靴箱の空間だ。下駄箱を開けた状態で玄関の空間にオゾンを発生させたのだが、下駄箱の嫌な臭いがが一掃された。

オゾン発生器を購入してみてまとめ

オゾン発生器を購入してみて、久々のベストバイだと思う。

使用方法を守れば安全なので、オススメの一品だと思う。

カテゴリー
思うこと

私のギャンブル観

今回もギャンブルについて書いていこうと思います。

私自身も昔はギャンブルにはまっていた時期がありました。

パチンコパチスロ以外にもハマる

私のギャンブルの始まりはパチンコパチスロでしたが、その後も色々なギャンブルにハマって手を出しました。

競馬、競艇、競輪にハマり、現在でも時々嗜む程度にやっています。

ギャンブルと見るかスポーツと見るか

競馬と競艇と競輪それぞれに言えることは、ギャンブルといえば聞こえが悪くなってしまうのですが、それぞれスポーツとしてみた場合、奥が深くてとても面白いということです。

お金をかけた方が正直楽しむことが出来ると思いますが、公営ギャンブルはお金をそこまで賭けなくても楽しむことができるスポーツだと思います。

お金を賭けなくても楽しむことができる人もいるようですが、お金を賭けた場合は真剣具合が変わってきます。お金を賭けた分応援にも気持ちが入る気がします。

しかし、大金を賭けてしまうとお金が第一になってしまうので、レースよりもお金が増えるかどうかが重要になってしまうのです。

私はそういった考えを持つようにしてから、公営ギャンブルに使うお金の額が一気に減りました。昔はG1のような大きなレースのたびに数10万円賭けることもありましたが、今考えるととても馬鹿馬鹿しいですね。

競馬の魅力

公営ギャンブル全てに言えることですが、スポーツとして楽しむのであれば、現地に観戦しに行くことをお勧めします。映像でも充分楽しめるのですが、現地での観戦だと迫力が違います。

また、現地では様々なギャンブル場のグルメがあり、観戦以外でも楽しむことが出来ます。

特に競馬に関して言うと、中央競馬の競馬場と南関東競馬の競馬場は綺麗で、ギャンブル場の汚いイメージとは程遠い作りになっています。グルメも沢山あって非常に魅力的です。

競馬は特に奥が深く、馬の血統や厩舎、調教に様子や過去の競争データから予想をしていきます。

自分なりの予想を立ててそれが的中した時はとても気持ちがいいのです。一方で外れた時は悔しいのですが、なぜ当たらなかったのかを考察して、次の予想につなげていきます。全く当たらない時期は嫌になるのですが、その逆もあり、予想がどんどん的中する時期もあったりするのでやめられません。

私は現在中央競馬の重賞のみ予想し、低額の資金で毎週楽しんでいます。時々東京競馬場や中山競馬場、大井競馬場に出向き、現地での観戦を楽しみます。