カテゴリー
グルメ 買ったものの話し

スーパーで売っている生牡蠣が美味い

スーパーに売っている生牡蠣

私は牡蠣が好きだ。特に生牡蠣が好きだ。火の通った牡蠣ももちろん美味いので好きなのだが、火の通った牡蠣と生牡蠣は全く別の食べ物だと思う。

しかし、生牡蠣を食べるにはそれなりのお店で食べないと食中毒が怖い。食中毒にあたってしまった日には、地獄の苦しみを味わうようになる。

そのせいもあってか、これまでは生牡蠣を手に入れることもなかなか難しい時期があった。売っているのは殆どが加熱用の牡蠣。生牡蠣はお店でしか食べられない贅沢品だった。しかし、いい時代になったものである。スーパーマーケットで簡単に生牡蠣を購入できる時代がやってきた。

スーパーで売っている牡蠣

スーパーでこのようなパックの牡蠣が売られるようになった。こちらの牡蠣は450円くらいで購入した。非常にリーズナブルである。

6個入っていた

パックを開けて皿に出してみる。100グラムの内容量であったが、ぷりぷりの牡蠣が6粒入っていた。保存液は若干生臭い感じがするが、牡蠣自体にはそういった臭みはない。

全長10センチ弱

一個一個の大きさは10センチ弱であろうか。十分な大きさである。

ポン酢でいただく
ポン酢が間違いない

食べて驚きなのが、一切臭みがないことである。加熱用の牡蠣は独特の臭みが気になることがあるが、そういった臭みが一切ない。みずみずしく、非常にフルーティーな味と磯のいい香りが口の中に広がる。スーパーで簡単に買えるとは信じられない味である。

難しいことは分からないが、徹底された品質管理のおかげなのだろう。そのおかげでこのようにパックで美味しい牡蠣が食べられるに違いない。

正直ここまで美味いのであれば、お店で高いお金を出して食べることが馬鹿馬鹿しく思えてしまう。

一粒500円の生牡蠣をお店で食べるのであれば、この6個450円の牡蠣を食べる方がコスパ良く幸せになれると思う。

最新のテクノロジーを使っているのだろう。食中毒のリスクも相当低いように感じた。

カテゴリー
日々のこと 買ったものの話し

ダイソーで加湿器を買った

ダイソーの加湿器

100円ショップのダイソーであるが、加湿器も販売していることはご存知だろうか。さすがに100円ではなく、500円の販売価格となっている。いくつか種類があるのだが、今回購入したのはこちらの加湿器である。

ミニ加湿器(車用)

サイズとしては500mlのペットボトルくらいであろうか。青色の上部をひねることで水を入れることができる。

ひねると開く

水を入れることで4時間加湿し続ける。電源はUSBで、ライトも付いている優れものである。

USB電源
ライトも完備

車用とのことだが、自室でも十分に使っていける。使っていて思ったのが、出ている水蒸気が非常に細かいことだ。超音波式だそうだ。

水蒸気が細かい。ほんと細かい。

水蒸気に触れても手が濡れることがないくらいのきめの細かさである。以前喉を潤すための、限りなく医療用に近い加湿器を使っていたことがあるが、ダイソーの加湿器から出てくる水蒸気は、ほとんど同じように感じた。

しばらく使っていても、加湿器の周りが濡れてることもない。機能としては非常に優秀に感じた。

今年の冬はダイソーの加湿器のお陰で、快適に過ごせそうだ。

カテゴリー
日々のこと 買ったものの話し

脂肪肝を改善させたい

脂肪肝を指摘された

30代に突入してから体の異変を感じるようになってきた。20代の頃の健康診断では特に何も指摘されたことはなかった。腹囲からメタボ症候群に気をつけようと言われたくらいか。

30代になってからは肝機能障害の一文が健康診断結果に記載されるようになってしまった。酒はそこまで飲むような生活ではない。かかりつけの内科にも相談したが、30代に入るとそれだけで体の機能が低下するらしい。今までより体を動かす事を勧められた。

肝機能障害という一文…

毎日通勤でトータル1時間弱、歩数にして7000歩は歩いているが、全然足りないようだ。

サプリや薬に逃げる

運動をすることが一番確実な改善法なのだろうが、自分はサプリメントや薬といった科学に頼りがちである。情報収集を行い、いくつかのサプリメントを試すことにした。

レバウルソ

レバウルソ、ドラックストアで2000円ちょい

まずはこちら、レバウルソ。ドラックストアで2000円ちょいの価格であった。肝臓水解物という言葉に惹かれた。筆者の愛用しているヘパリーゼでよく見るキーワードだった。

愛用しているヘパリーゼ。お酒を飲むときのお供。

ヘパリーゼには絶対の信頼を置いていた。お酒を飲む前に飲んでおくと二日酔いにならないのである。お酒を飲んだ後にも使っておくとさらに完璧。さらにいうなら、お酒を飲んでいるにも関わらず、翌日の体調がとても良いのである。二日酔いを予防し、疲れも取るといった、完璧すぎる栄養ドリンク、それがヘパリーゼである。

そのヘパリーゼのパッケージにに大々的に書いてある、肝臓水解物の文字。それだけでレバウルソを信頼するには十分だった。

レバウルソを使ってみると

レバウルソの使用感としては、かなりいい感じだ。翌日の目覚めがスッキリし、疲れが溜まりにくくなった気がする。180錠で結構入っているなと思って購入したが、朝夕3錠の分量であるため、約1ヶ月で1瓶という感じだ。

アスタキサンチン

右がアスタキサンチン

今話題のアスタキサンチンも試してみることにした。アスタキサンチンには強力な抗酸化作用があるようで、それはもう体にいいらしい。アスタキサンチンにはアンチエイジングの効果があるとのこと。さらに購入の決め手はこの富士化学工業のプレスリリース。

難しいことは分からないが、とにかくアスタキサンチンが肝臓にいいということが書いてあった。

迷うことなくアスタキサンチンをAmazonでポチっていた。

シリマリン

アスタキサンチンの左がシリマリン。レビューには脂肪肝には効果がないとのことだが、飲み続けることで肝臓の機能を向上させ、アルコールの分解が早くなるとのこと。

そんなに高額なものでもなかったので、お酒の分解が早くなる、という一文に惹かれて購入。

次回の健康診断に向けて

4月の健康診断に向けて、しばらくレバウルソ、アスタキサンチン、シリマリンを使い続けたい。

レバウルソのおかげなのか、体調は非常に良い気がする。

カテゴリー
日々のこと 買ったものの話し

こたつを買った話

こたつをニトリで買った

 もうすぐ暖かくなる今日この頃、思いつきでこたつを購入してしまった。時期的にはあと2ヶ月待てば暖かくなる、微妙な時期だ。

 しかし、これが思いのほかいい買い物であった。下手をしたら今年のベストバイになりかねない。この感動を記事に残していきたいとおもう。

ニトリにて

 妻と何気なく訪れたニトリにて、それと出会った。かねてより、こたつが欲しいね、という話はしていたが、これまで実際に購入には至らないでいた。木造のボロ家で、エアコンだけの暖房だと、とても足元が冷えるのであった。足元が冷えるというのは致命的で、体温とともにやる気や活気といった、生きる気力を奪っていく感じがあった。そのため、こたつがあればなぁ…という話題はこれまでたびたび話題にはあがっていた。

しかし、子どもが小さいことが大きな理由であっただろうか、危ないんじゃないか、という漠然とした不安から、購入の踏ん切りがつかず、今日に至っていた。

 ニトリに良さそうなこたつが売っていることは知っていた。ネットでも店頭と同じ商品を購入できるのだが、良さそうなこたつの納期は2月中旬となっていて、妻も私も待つことが出来なかった。

そんなわけで、良さそうなこたつがあれば買う、といったなんとなくな目的でニトリにやってきたわけである。

ニトリは展示品安い

こたつのコーナーを見てみると、それなりな種類のこたつが陳列されているものの、売り切れて販売終了となっているものも多かった。

一周して我々の目に飛び込んできたのが、今回購入したこたつであった。展示品の販売で30%割引となっているものであったが、大きな傷はなく、サイズ感も想定していたものにちょうど良かった。

丸型の、一見すると昔のちゃぶ台のような、全体的に趣のある雰囲気に、我々は魅了されていた。その場で持ち帰りで購入することを決定。

30000円の販売価格が、30%オフで20000円くらいで買うことができた。

ニトリのこたつ布団は特殊加工のものがお勧め

その後別フロアにて掛け布団と敷布団を購入した。掛け布団と敷布団についても、非常に良いものを買うことができた。

ニトリでは掛け布団、敷布団ともに安いものは2000円代から高いものは8000円くらいまでと、値段には幅があった。生地の厚さが厚かったり、Nウォームといった特別な加工が施されていると高額になる傾向がある。

我々は思い切ってそういった特殊加工が施されているものを購入したのである。結果的にこれが大正解であった。

ウレタン入り敷布団
厚いウレタンの敷布団

ご覧の通り、敷布団の厚さが3センチくらいある。低反発のウレタンが入っているので、座り心地も良く、下からの冷えもシャットアウト。断熱用のアルミを100均で買ってこの下に敷けば完璧だろう。Nウォームなので触感がひんやりしないのも嬉しい。

掛け布団

掛け布団も、もちろん特殊加工のものをチョイス。NウォームとNモイスト加工のものだ。Nモイストのおかげで、しっとりとした滑らかな感触で、非常に心地良い。このような加工のないものでも、品質は十分なのだろうが、お金を出す価値は十分にあるだろう。

ニトリのお陰で、当面の冬はしばらく戦えそうである。久しぶりに良い買い物をしたと思う。